伏見で京料理や寿司を味わうなら松廣をご利用ください

営業方針・求める人材

営業方針
「食べ物づくり、ひとづくり」を経営理念に「食」事業を通じて「人」を育て社会に貢献することを目指し、人材育成を企業の存在目的としています。その中で「心からおもてなしをモットー」に真心と旬のふれあう味処をキャッチフレーズに会席料理・一品料理・寿司・鍋物などを会社の接待、ご法事、お祝い事、家族の団欒などのお食事にご利用頂いています。そして「人は仕事を通して成長し、人生の価値あるものを創造する」という考えのもとお客様のみならず従業員満足を目指しています。

求める人材
『失敗してもくじけない行動力、そして明るさ』

入社後の育成計画や新規採用者の仕事内容
1年目  1日も早くしっかりした技術を身につける為に、最初から調理の仕事に参加してもらいます。同時にお客様の喜びを知らないとよい技術が身につきませんので接客にも参加してもらいます。

2年目 仕込の秘訣は五感にあるといわれます。2年目からは仕込の中でも難しいものに挑戦します。貝類のしたごしらえ、ひらめ・タイなどの白身をおろしたりします。

3年目 仕込ををマスターするとその技術を活かして各つけ場にステップアップです。ますます仕事が面白くなる時期です。と同時に優れた技術も大事ですがお客さんに喜んで頂く心遣いも勉強していきます。

5~7年目 独立できる技術力をつけてもうらうようにすると同時に当店も出来る限りのバックアップして1人前になるために手助けします。